ライセ松任駅前

180811_1218~01.jpg
白山から無事下山は火曜日


本日土曜日は
松任駅前
松任文化会館にて写真展見学
尾谷くみ写真展
メキシコシティ出身
両親は美川と野々市出身

写真はアメリカテキサスの現代を発信

白山市松任駅前でテキサスの体験

現在金沢駅前
これから
湯涌温泉総湯へ
竹久夢二館も一年ぶりに…

メデタシ
ライセ


ライセ白山登山

180806_1600~02.jpg
予定では
富士山
そして白山

諸事情あり

白山先行
写真は6日の午後
学生夏休み中も
一時山頂我一人

ご来光
白山では御日ノ出

7日午前5時過ぎ
拝す
約100名
白山さん奥宮
宮司により
皆さん
万歳三唱



今年は酷暑
暑き夏山

午前5時山頂は10度ほど
みな対策万全なるも
あたたかき光待ち望む

その後火口湖
御池巡り

千の蛇を封じた
千蛇が池
万年雪に覆われる
溶ければ蛇の復活伝説の地

この酷暑は
白山宿泊施設も水不足

されど御池は万全
朝は霧に覆われ
神秘の御池

もし雪溶て無くなれば…
その際は御池より
見上げる岩山に託す

岩山その名も
御宝庫(ごほうこ)たちまち崩れ
蛇を封じる

メデタシ
ライセ


ライセ夏休み

180716_1155~01.jpg
早くも7月末日
猛暑
酷暑の夏

西日本から伊豆半島まで自然災害

連日の災害ニュース
松戸は暑くも無事に感謝

されど動きは鈍ります

近隣盆踊りも当町会は一番乗り
すでに終了

いつもの運動公園プールへの道
オリンポスの山も
かわりなし

かわりないこと
ここはありがたし

メデタシ
ライセ

ライセ富士登山

180701_1631~01.jpg
昨年は断念
それほどでは…
では保留?
今年は登ります
三回目

その前に
山開きの日に
松戸市役所隣接
金山神社
富士塚登頂

山梨は1日山開き

静岡側は10日
どちらも五号目まではバス路線あり

さて

山梨は富士吉田

次に静岡側

一度登りました

今年は
さて
山梨は緩やかな長距離
静岡は登り急なるも
そのぶん短距

さてさて
どちらも楽し

メデタシ
ライセ

ライセ法華経

180613_1449~01.jpg
下総中山
門前はよく通ったが
初めて本堂まで

いや
一度は参拝したか

歩む先に
五重塔は加賀藩前田家寄進

前に知っていたような
改めて
ほー
と認識


日蓮上人

誕生寺はかなり前に

さて

宗論はどちらが勝っても釈迦の恥じ

南無妙法蓮華経

仏教の一部でも

争い

革命児は

何思う

梅雨の合間の
晴天に
寺域散策

メデタシ

ライセ


ライセ名馬生月

180603_1443~01.jpg
昨日松戸市高塚新田
八幡様へ

宇治川の合戦にて名を残す名馬生月
いけずきの塚跡伝説の地
その昔は
周囲の目印の高塚

今はそれほどでも

伝説も今は昔

地域案内にも出たり出なかったりの名馬

動物は集魂の世界

ライセが想えば
目覚めて安らぎのお邪魔か…

名馬の宿命

ご容赦を

メデタシ

ライセ

ライセ曽谷貝塚

180604_1552~01.jpg
近隣寺社巡り

寺社は昔の砦跡
または
塚跡多し
貝塚跡もあり

北松戸駅近き明治神社様
市川下貝塚春日神社様
境内貝の散乱見受けます

松戸周辺
船橋市 市川市は貝塚多し
本日市川市曽谷貝塚通る
下れば弁天池公園

夏前の晴天夏空

自転車にて四時間の散策
メデタシ

ライセ

ライセ八坂神社

180528_1452~01.jpg
近場で失礼

千葉県松戸市
新京成八柱駅近く
旧金ヶ作村西端
江戸後期に建立
最初は牛頭信仰
明治期に八坂神社

成り行きは
様々な事情

されど

そこに引き続き
守護戴く神様あり

これまでも
これからも

境内公共会館に
江戸中期作成太鼓あり

数年前
皮張り替え時
内に書き記された記録判明

まだまだ現役

メデタシ

ライセ


ライセ連日温泉

180524_1510~01.jpg
ライセは建築関係バイトもしています

と言っても
週に一〜二回
丁度善い運動
しかし
最近は足がつったりしています
寝ている時ですが

加齢による是非もない現象か

対応は水を飲んだり
収まりを待つ

そして
武蔵野線で三駅
船橋法典
毎度お馴染み
法典の湯へ

化石海水と言う
火山性ではない温泉

我が故郷
石川県にも多い泉質
故郷より
ちょっと塩気が多いです

銭湯より少しお高いが
昼寝もできて
朝から夜まで居るだけなら格安施設

疲れもとれて…

22日の夜間バイト
少々ハード
24、25両日湯治
これで回復期待
26本日夜明け頃
足がつりました

ダメじゃん

でも
また行きます
温泉
土日は混雑
月曜日かな

メデタシ

ライセ

ライセ陸軍

180518_1429~01.jpg
時々登場
旧日本陸軍衛兵の詰所跡
松戸駅前イトーヨウカドーうら公園にて

ここで銃剣により歩哨に立つ兵士あり
かなりの人が
かなりの日数
誰何(すいか)の毎日

今は昔
立っていた兵士も今は
来世か

メデタシ

ライセ


calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM